日本語 / English
受講お申込みはこちら
Menu

グローバルクリーン&ヘルシーイーティングコース

グローバルクリーン&ヘルシーイーティングコースとは

世界中高齢化が進み、地球環境の変化の中、人々はより良く、健康に前を向いて生きていきたいと願っています。様々な情報が飛び交う中、何をどのように食べれば良いのか?健康とはどういうものか? 心と体の健康のバランスは現代社会において難しくなってきました。このコースは世界の「健康に対する考え方」「健康な食べ物」そしてその「食習慣」は歴史の中から紐解いて、私たちの生活に役立出ていくための「知識」と「料理技術」を習得する 画期的なコースです。是非チャレンジしてみましょう!!! この全過程の授業を終了された方には「Global Clean & Healthy Eating 」修了書を授与されます。

受講内容

Module 1Food Philosophy of Asia and Japan(12回)
  フードスタディ 料理実習
1 「健康」とは 日本の「健康感」を探る 日本の健康料理 季節を食べる
2 野草や薬草、薬菜を食べる 日本の健康料理 季節の野草、摘み菜を食べる
3 日本の宗教料理 精進料理 精進の出汁、精進料理の約束
4 心を養う 茶道と懐石料理 懐石料理の基礎を学ぶ
5 町家の料理 会席料理 見せる料理の技と食文化考
6 韓国のwell_being 思想 キムチ、ナムル、など野菜の食べ方
7 暮らしに生かす韓国薬膳 豆、胡麻、木の実、雑穀メニュー
8 中国医食同源の歴史をたどる 中国のスパイスを使って
9 ロシア サモアール文化を学ぶ ロシアンティー、ピロシキ、ブリーニとキャビア
10 中国茶の健康法について 中国茶と飲茶のメニュー
11 インドのヨガ健康法 ベジタリアン クッキング メニュー
12 未来のアジア 環境問題について アジアン スパイシー メニュー
Module 2Food Philosophy of Europe and America(12回)
フードスタディ 料理実習
13 「ヨーロッパの食文化を学ぶ バター、チーズ、ヨーグルトについて健康メニュー
14 ハーブの歴史をたどる ハーブ メニュー1
15 ハーブの種類と効用について ハーブそれぞれのレシピ
16 イタリアの食文化、地中海健康法について シンプルパスタ作りを中心メニュー
17 イタリアのスローフードとは イタリアの食材 バルサミコ酢、チーズなどを使って
18 フランスの食文化 フランス伝統料理
19 フランス ヌーベルキュイジーヌ、bioフードについて フランス カフェメニュー
20 アメリカの食文化と加工食品 ケチャプ、マヨネーズ、ドレッシング、調味料を作る
21 オーガニックフードの必要性 カリフォルニア キュイジーヌ のメニュー
22 ニュヨークのヘルシーフードブーム ベジタリアンバーガー、マンハッタンクラムチャウダー
23 持続可能な食を考えるー種、肥料、温暖化について スムージー、ロウボカ、グルテンフリー メニュー
24 グローバル化する食について 私たちの食卓 世界の食を楽しむメニュー
  • 受講料
  • 全24回
    ¥264,000
    各講座単発の受講も可能です。
    1講座/¥12,000
    入会金(教材費込)
    ¥5,000
    体験レッスン
    ¥4,000
  • 開講日
  • 毎月第4土曜日
    10:00~
※表示価格は全て税込みです。
体験レッスンも受付中 受講受付はこちら>
受講申し込み TOPへ戻る